COLUMN

映像・広告の「今」を伝える

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブランディング
  4. そもそもブランディングってなんぞや?

そもそもブランディングってなんぞや?

フォーカスの三津間です。

 

何度かブランディングについて

 

コラムで記事を載せたところ

 

「ブランディングとはなんぞや?」

 

とお話を頂いたことがありました。

 

 

簡単に言えば

 

『お客様に良いイメージを持ってもらう活動』のこと

 

ブランドってのは、お客様が評価する価値であり

 

すげ~重要なポイントなわけです。

 

じゃ~どうやってそのブランドを構築するの

 

ってなりますが、

 

その前にブランディングとマーケティングを
混同してはいけないんです。

 

 

■マーケティング

・自分から自分のイメージを相手に伝えること

 

 

■ブランディング

・相手に自分のイメージを持ってもらうこと

 

企業が、「うちの商品はここがすごいんです!」

 

であったり、「価値がすごくあるんです!」って

 

アピールするのがマーケティング。

 

 

 

お客様から評価をもらうために、

 

企業が大切にしているビジョンやミッションを

 

理解してもらい、良いイメージを持ってもらう活動が

 

ブランディングです。

 

 

このブランディングを行うときに効果的なのが『動画』です。

 

動画の情報量は、1分の動画を見るだけで、

 

WEBサイト3,600ページ分に匹敵するとも言われてます。

 

次回はそんなブランディングと動画の関係性を

 

記事にしたいと思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事