COLUMN

映像・広告の「今」を伝える

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Apple
  4. 外付けポータブルSSDで4K編集は可能か?

外付けポータブルSSDで4K編集は可能か?

4K撮影・編集が多くなりRAIDが圧迫され、パニック気味のミツマです。

皆さんもデータ管理には気をつけてくださいね。

 

4K編集ポータブルSSDセット


弊社では通常4K編集は『RAID』を組んだハードディスク(HDD)で行なっています。

立会い編集があるお仕事の場合は、通常 事務所に来ていただいおります。

ですが、お客様満足度向上のため直接クライアントの事務所にて立会い編集を行いとなった時、RAIDはさすがに持っていけません。

そこで今回用意したものがこちら。

 

SAMSUNG SSD 500GB 860EVO

 

SSDも安くなったものですね。

500BGで¥9,000とは。

 

そして接続はUSB3.0のこちら

 

UGREEN 2.5インチ SSDケース

こちらも激安の¥1,498!

 

組み込みも簡単。

何も考えずに脱着できます。

 

では実際のところ、速度はどれくらい速いのか。

これが一番の問題です。

 

速度の計測はもちろんこれ『Blackmagic Disk Speed Test』

読み込み・書き込みともに『400MB /s』

これだったらギリギリ4K30Pの編集も大丈夫。

 

ということで次回、早速編集をしたいと思います。

 

 


 

4K撮影・編集『ブランディング動画』『リクルート動画』の制作は株式会社フォーカスまで。

 

株式会社フォーカス

〒960-8068 福島県福島市太田町31-4

TEL 024-563-7990 / FAX 024-563-7991

 

  

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事