COLUMN

映像・広告の「今」を伝える

  1. HOME
  2. ブログ
  3. メディア
  4. 絵コンテって必要なの?

絵コンテって必要なの?

企画構成は得意ですが、絵心がないため『最終 絵コンテ』はすべてデジタルマーケティングの佐藤に任せている代表ことミツマです。(私はラフ書きオンリーです)
今回は、映像制作で大切な部分である絵コンテについて紹介します。
 

絵コンテってどんな時に必要か?
絵コンテとは、映像物を制作する時の設計図のようなものです。弊社で絵コンテを描くときは、テレビCM、ウェブCM、企業PVなどを制作する時に描く場合が多いです。もちろん絵コンテも料金として入りますので、予算によっていらないなんて時もあります。

そもそも絵コンテは必要なのか?

先程も言いましたが、予算や既存のパッケージ商品(サンプルの内容で進める)によって『絵コンテ』を書かない場合も、もちろんあります。

ですが、それ以外の映像作品には『絵コンテ』は必要です。絵コンテは映像を作る上での、設計図のようなものです。どのような内容で映像が展開するのか、演者はどのタイミングで演技をするのか、どのアングルで撮影するのか、どこからナレーション・BGMが入ってくるのかなど、プロジェクトに関わっているヒトすべてが、イメージを共有するため必要なものです。

 
 

イメージを共有する
ひとつのプロジェクトに関わっているクライアント、制作陣、演者、すべてのヒトたちがイメージを共有するからこそ、ゴールで良い作品ができるものだと思います。

「キーボードと叩く映像」でも、どのアングルから、どのくらい強く叩くのか、によって映像に違いが出てきます。そういった小さな演出も、すべての人たちがイメージを共有することで撮影がスムーズに進んだり、良い作品が生まれるものだと思います。

ただ最近は『絵コンテ』を描くヒト(描けるヒト)が少なくなってきているのも事実です。

フォーカスではひとつのプロジェクトごとに必ず、すべてのスタッフ(プロジェクトに関わっていないスタッフも)で企画構成・絵コンテの共有をします。社内ですべてのプロジェクトを共有するからこそ、なにかあった時の対処もできます。

写真は定例会時に行なう構成案・絵コンテの新着状況発表です。

今日はここまで。

たまっている、企画構成案・絵コンテを仕上げます〜。

次回は絵コンテに最適なアイテムをご紹介します〜!!

 

動画・広告制作にオススメのFOCUS Inc.

株式会社フォーカスでは、さまざまな動画制作・広告制作に携わっています。企業PVからテレビCM・ウェブCM作成からデザイン・印刷・ウェブ制作・SNS戦略までワンストップでご提供いたします。動画制作・広告制作の際はご検討ください!!

こんなお悩みはありませんか?
■ 企業の想いを伝えたい
■ 優秀な人材を採用したい
■ 営業・販売力の強化をしたい
■ 企業にブランド力をつけたい
■ 競合他社との差別化を図りたい

ブランディング動画・リクルート動画で、その悩みをすべて解決します!!

映像・広告制作 株式会社フォーカス
〒960-8068 福島県福島市太田町31-4
TEL 024-563-7990 / FAX 024-563-7991 / E-mail info@focus-cs.jp

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事