BRANDING

企業ブランドを高める動画広告​

私たちは多くのデジタル広告を提供する中で、「ブランディング動画」という、「想い」を伝える動画の大切さを学びました。
さまざまな広告がある中で、映像(動画)というメディアは、多くの情報を発信できます。インターネットが普及した時代で、WEB CMが動画広告のメインと変わりつつあります。動画マーケティングをワンストップにてご案内いたします。

■BRANDING MOVIE
企業の想いやビジョンを伝える

企業が持つビジョン・ミッションを映像として伝える ブランディング動画。さまざまな商品・サービスが市場に溢れている現代、自社の「想い」「世界観」をお客様に知っていただく、興味を持っていただことで、商品・サービスの購入に繋がります。そして、企業の理念を再確認することにより、働く社員のサービスの向上も図れると私たちは考えています。

■RECRUIT MOVIE
企業ブランドを構築する社員の想い

企業のブランドは社員がつくる。社員が企業の理念を理解し、浸透しているからこそ進むべき方向に ベクトルを合わせ、一丸となり企業を大きく出来るのではないでしょうか。
これまでは企業のトップがメディアに出ることが主流でしたが、これからの時代は 理念を理解した従業員こそが、マーケティング・リクルーティングの中心となり メディアに取り上げられる時代なのではないでしょうか。

■RECRUIT MOVIE
企業ブランドを構築する社員の想い

企業のブランドは社員がつくる。社員が企業の理念を理解し、浸透しているからこそ進むべき方向に ベクトルを合わせ、一丸となり企業を大きく出来るのではないでしょうか。
これまでは企業のトップがメディアに出ることが主流でしたが、これからの時代は 理念を理解した従業員こそが、マーケティング・リクルーティングの中心となり メディアに取り上げられる時代なのではないでしょうか。