ヒトとコトをつなぐ
動画マーケティング
VIDEOMARKETINGBUSINESS

デバイスシフトと通信速度の進化により、インターネットはコミュニケーションツールからビジネスアイテムと大きく進化をしました。私たちは人とヒトを繋ぐツールから、人とコトを繋ぐツールへ進化した動画マーケティングのご提供いたします。

スマートフォンから呼び出すアイコンの画像です
ヒトとコトをつなぐ
動画マーケティング
VIDEOMARKETINGBUSINESS

デバイスシフトと通信速度の進化により、インターネットはコミュニケーションツールからビジネスアイテムと大きく進化をしました。私たちは人とヒトを繋ぐツールから、人とコトを繋ぐツールへ進化した動画マーケティングのご提供いたします。

動画マーケティングを はじめよう!

新型コロナウィルスの流行により「新しい生活様式」が求められる中、ビジネスシーンにおいても様々な変革が起きています。人と会わずして商談が決まる時代です。広告・ウェブサイトを動画で強化し、「伝えるをアップデート」してみませんか。

フォーカスが提案する
動画マーケティング
- VIDEO MARKETING -

動画マーケティングは多くの企業で取り入れられています。

商品やサービス、企業の認知度を高めながら、購入の促進をさせることが目的です。

動画マーケティングは多くの企業で取り入れられています。商品やサービス、企業の認知度を高めながら、購入の促進をさせることが目的です。

ブランディング

商品認知

ブランデイング動画や商品PVのショートVer.(6〜30 秒)をSNS上で口コミを広めるようにシェアさせ、認知を広めます。

バイラル動画
ブランド好感

商品関心

ウェブサイトやランディングページなどで、企業PV・商品PVをしっかりと紹介。効率よく訴求したい相手に。

ウェブ動画
購入

How to

利用者・購入者の背中を押す動画。QRコードの埋め込みのよって、分かりやすい教材であることの説明が簡潔に伝えることです。

How to 動画
リピート

ロイヤリティ

企業・商品への安心感。さらなる購買意欲へとつなげることができるようなコンテンツ動画の制作。                       

コンテンツ動画
動画マーケティングで
得られる3つの効果
- THREE EFFICACY -
パソコンと虫眼鏡のイラストです。
SEO評価のアップ
動画コンテンツは、ウェブサイトの評価を上げる効果があります。それはGoogleの検索エンジンが、動画がコンテンツとしての価値があると認めているからなんです。
お金と棒グラフのイラストです。
CV率のアップ
ウェブサイトのトップページに動画を受け込んだ場合CV(コンバージョン)率がアップすることが検証の結果として報告が多数あります。
SNSでの広告効果
SNSの普及により、動画コンテンツが再生されやすくなり、魅力的な動画広告が手軽に利用できるようになりました。
マーケティングに動画を活用する理由
マーケティングに
動画を活用する理由
- REASON TO UTILIZE -
1分間の動画の情報量=
180万語
※WEB 3600ページ分
動画を活用すると
商品の理解度
商品購入率
スマートホンの普及により映像が身近なものに
スマートホンの普及により 映像が身近なものに
動画ツールの活用事例
動画ツールの
活用事例
- CASE STUDY -
動画マーケティングは、ブランディング 商品認知の『バイラル/バンパー動画』、ブランド好感 商品関心の『WEB動画』、利用者・購入者の背中を押す『How to 動画』、企業・商品への安心感。さらなる購買意欲へとつなげることができる『コンテンツ動画』がメインとなります。これらの動画コンテンツを使用しマーケティングを進めていきます。
バイラル動画

Client : 自社コンテンツ

Category : バンパー広告/WEB広告

WEB広告・Youtube配信

WEB動画

Client : HONDA

Category : テレビCM

テレビCM・特設サイトへの埋め込み

ハウツー動画

Client : レシピ紹介動画

Category : オリジナルコンテンツ

テレビCM・YouTubeチャンネル

コンテンツ動画

Client : 観光地紹介動画

Category : オリジナルコンテンツ

特設サイトへの埋め込み

動画マーケティング
はじめてみませんか?
動画はさまざまなビジネスシーンで活用ができるツールとなっています。
今までの広告(名刺・パンフレット・ウェブサイト)と、動画コンテンツを上手に組合せることで、大きな結果が生まれることがわかりました。 皆さんも『伝えるをアップデート』できるフォーカスの『動画マーケティング』をはじめてみませんか?
動画マーケティングの

お問い合わせはこちらから!!

Address

〒960-8068 福島県福島市太田町31-4

024-563-7990

受付時間 9:00~18:00

Group

SNS

Twitter

Facebook

Instagram

Address

■ 本 社 ■
〒960-8067
福島県福島市須川町5−43

■ラ・シュエット(制作事務所)■
〒960-8068
福島県福島市太田町31-4

024-563-7990

受付時間 9:00~18:00

info@focus-cs.jp

Group

SNS

Twitter

Facebook

Instagram

©︎ Focus.inc AllRight Reserved