Neewer 35m f/1.7 SONY α6500

ガジェット

SONY α6500 Eマウント用 Neewer 35m f/1.7のご紹介

暑い日が続いてますが、皆さん熱中症には気をつけてくださいね。

先日、社労士の先生とお話をしていた時、業務時に使っているレンズ(ビデオ・写真様)の価格について先生がびっくりしていました。

それはもちろん高いから。

僕たちが写真の業務で、いつも使用しているレンズの価格は大体20万~30万程度。

ビデオとなると80万~150万となるんです。(高いやつは400万ぐらいします、持ってないですけど. . . 。)

もちろんこの業界を知らないとビックリの価格ですよね。

なんてたって車買えるもんね。

仕事じゃなくて、プライベートで写真を撮る時は、こんな高価なレンジは使いません。

なるべくコンパクトで、軽いレンズ!

プライベートはこれに尽きます。

今、使っているカメラはSONYのα6500。

そしてレンズは、Neewer 35m f/1.7 マニュアルフォーカス 単焦点レンズ。

レンズはなんと¥8,000!!

安くて安くても使い方次第では、良いレンズなんです。

安くて写りも綺麗ですし、プライベートにはピッタリのレンズです。

レンズ選びの際は、このレンズを思い出してくださいね〜。

次回は写真を撮る時の『光』についてお話ししますね〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました