フォーカスのコロナ対策について

マーケティング

こんにちは!

週末の予想最高気温(30℃)に驚愕している、フォーカス の岩本です。

桜の季節もあっという間に過ぎてしまいましたね。

今年は車の中からお花見、なんて方が多かったのではないでしょうか。

さて、最近のニュースは新型コロナウィルスの話題で持ちきりになっていますね。

週に一度買い物に行くスーパーでは、消毒用のアルコールだけでなく、カートや買い物カゴの持ち手を拭き取るためにペーパータオルも設置してありました。

弊社でも、感染予防のため様々な取り組みをしています。

マスクの着用

今では、していない人を見つける方が大変なくらい、マスクの着用が定着してきましたね。

弊社でももちろん、業務中、撮影中もマスクを着用を徹底しております。

次亜塩素酸水で消毒

出勤時にはまず、自分のケータイ・鍵はもちろん、デスク周りや椅子の消毒を徹底しています。

また、最初に出勤したスタッフは、必ずドアノブや照明のスイッチ、電話機までしっかり次亜塩素酸水を染み込ませたタオルで拭き取り、週に一度は床拭きも行っています。

いつでも手軽に除菌ができるよう、社内のいたるところに除菌グッズが置いてあります!

スプレー容器がなかなか手に入らない中、社長から一人一本、次亜塩素酸水用のスプレーボトルを支給していただきました!!

手のひらサイズがちょうどよく、カバンやポケットに入れていつも持ち歩いています!

定期的な換気と、加湿

密閉を避けるため、常時、換気扇を回し、定期的に窓を開け換気しています。

また、ウィルスが発生しやすい乾燥した状態を防ぐため、加湿器も使用しています。

目に見えないのに、体内に入ると猛威を振るう、なんとも厄介なのがウィルス。

やり過ぎかな?とも思うこともありますが、社内も綺麗に保てるので一石二鳥!と思って続けていければと思っています!!

この記事を書いた人

IwamotoMinako
IwamotoMinakoビデオグラファー
1987年6月14日生まれ
血液型 O型
元美容師、写真好き
甥っ子(×2)姪っ子溺愛してます
現在糖質制限中(たぶん)

コメント

タイトルとURLをコピーしました